INTERBAND

For Peace-Building&Democratization


■2003年カンボジア総選挙監視活動

2003年カンボジア総選挙

インターバンドは2003年7月27日に行われたカンボジア国民議会選挙に34名の国際選挙監視員を派遣しました。

参加者を広く募った結果、国際協力、とりわけ紛争解決や紛争後平和再建活動に関心の高い、様々なバックグランドを持った人が集まりました。このレポートはそれぞれの視点に基づき、今回の選挙監視活動について、自由に書いて頂いたものです。

1.インターバンドの活動形態と活動地域

34名の参加者のうち、26名がインターバンド独自チームの監視員としてコンポンスプー州(13名)、バッタンバン州およびパイリン特別行政区(8名)コンポンチュナン州(5名)で活動しました。残り8名は、インターバンドと提携しているアジアの民主化支援するNGO・ANFREL(Asian Network for Free Elections)の国際選挙監視員として、外国人とチームを形成し、ストゥントレン州、バンテアイミエンチェイ州、タケオ州、プルサット州、コンポントム州、およびプノンペンで活動しました。また、2名がANFRELの長期監視員として5月から現地で活動しています。

2.独自の視点での監視活動

インターバンドはNGOとしての特性を活かし、独自の視点で選挙監視活動を行っています。現在、JICA(国際協力事業団)と提携しての平和構築プロジェクトとして社会復帰が困難な除隊兵士を対象とした支援活動を行っていますが、インターバンドは選挙監視活動を平和構築活動の一環と考え、コンポンスプー州、バッタンバン州では除隊兵士支援活動とリンクさせることにより、選挙監視活動の有効性、独自性を追及しました。

また、以前ポル・ポト派の拠点であったパイリン地区など、政府ミッションでは活動の難しい地域にも積極的に展開しています。

詳細はレポートをお読み下さい!


選挙監視活動参加者一覧
お名前をクリックしていただくと参加者其々のレポートが御覧いただけます。
山田満インターバンド代表代行·埼玉大学教授
阪口直人インターバンド事務局長
石原広恵一橋大学大学院社会学研究科博士課程
植木英俊国際基督教大学大学院行政学研究科博士前期課程
小川雅代株式会社シネックス
門倉若菜埼玉大学教養学部国際関係論コース
齋藤昌子英国ロンドン大学修士課程
櫻井まり子明治大学政治経済学部政治学科
清水麻緒国連大学高等研究所プログラムアソシエート
菅原明子University of East Anglis, school of Development Studies, MA in IR and Development Studies
高瀬絵理武蔵大学社会学部社会学科
高橋里沙会員
高原浩実武蔵大学社会学部社会学科
田辺奈緒武蔵大学社会学部社会学科
田丸純子埼玉大学教養学部国際関係論コース
辻忠博日本大学経済学部助教授
長嶺聖子沖縄平和協力センター補助研究員
西山隆大分県佐伯市市議会議員
野本啓介北星学園大学経済学部専任講師
橋戸ゆき英国ブラッドフォード大学大学院平和学部博士課程
古川亜希中央大学法学部政治学科
益田靖美米国ジョンズホプキンス大学院
光森祥子神戸大学大学院博士課程
宮木修文部科学省研究開発局海洋地球課科学技術·学術行政調査員
山田浩史横浜国立大学大学院国際社会科学研究科博士課程前期
世一乃里子埼玉大学教養学部国際関係論コース
渡邉公則映像作家
安藤秀行ANFRELコーディネーター
岡田大輔ANFREL LTO
清水麻衣子インターバンドミッションコーディネーター
伊藤美保子インターバンドアドバイザリースタッフ
松浦香恵インターバンド運営委員
玉木智宏インターバンド運営委員

▲ Page Top

インターバンド選挙監視報告ビデオ

インターバンドの選挙監視の様子を、CD-ROMに映像の形でまとめました。選挙監視員の生き生きとした活動の様子とともに、 選挙監視に関するインターバンドの姿勢が収められています。

»»選挙監視報告ビデオの販売

▲ Page Top


Copyright ©2002-2003 InterBand All rights reserved.